黒パンツはおしゃれ上級者の定番アイテム

スポンサーリンク

こんにちは。
カズです。

 

タイトルにあるパンツは下着ではないのでお間違えないようお願いします。笑

f:id:kazumax3817:20170831191638j:plain

ファッションって色々なジャンルがありますよね。
現代ではもはや○○系って言葉は死語になりましたね!

そんなファッションカオス時代、どんなカッコがおしゃれかわかんないよ!って方、多いと思います。
それでもカオス(混沌)があれば、普遍的なものだってあります。

  • 何を着ればおしゃれに見えるのかわからない
  • できるだけ予算を掛けずにおしゃれに見せたい

そんな方のためにこの記事を送ります。

合わせて読みたい→www.kazumax38.com

 

目次

おすすめは黒いパンツ

とりあえず、何を持っていればいいの?
って人は黒いパンツを買ってください。
最初はユニクロやG.UやH&Mなどのファストファッションブランドにしましょう。

理由は単純明快です。
「思っていたのと違った」「サイズ変えたほうが良かったかもしれない」「ヘビーローテーションのしすぎですぐヘタった」
こんなことが起きてもいいようにです。
最初から張り切っていいものを買って、ダメになってしまう程悲しいことはありませんから。

 

細めのパンツでスマートに見せよう

購入するときに気をつけてほしい点がいくつかあります。
それぞれ体型が違うので、全てが該当するわけではありませんが、明記します。

  • シルエットは細身(膝から下にかけてつぼまっているもの、いわゆるテーパードがかかっているもの)を買おう
  • お尻周りのサイズに注意!パツパツは×。超痩せ型の人は○。
  • すその長さはやや短め~くるぶしが出るくらいにしよう
  • ファスナーや無駄に多いポケットなどの装飾が無い、シンプルなものを買おう

以上のことを守れば、大体どんなトップス(Tシャツやシャツ、ジャケットなど)合わせても大丈夫です。

大き目のパーカーを着てスポーティさを演出してもよし
少し胸の開いた白のVネックのTシャツ(襟付のシャツも可にジャケットを合わせてデートやカジュアルなドレスコードのあるお店に行くのもよしです。

 

黒いパンツは、その日の気分で合わせるものを変えるだけで、劇的にイメージを変えることができます。
スマートに見せると書きましたが、言い換えるならいい意味でパンツの存在感を消して、合わせるもので個性や清潔感・洗練さを醸し出す。
という感じでしょうか?

 

万能な黒パンツとそのワケ

上に挙げましたが、黒パンツは何といってもシーンを選ばず、汎用性が非常に高いことや、黒が連想させるスタイリッシュさが、多少野暮ったいものと合わせても洗練されている感を演出してくれます。
はっきりいうと、この一本あれば他のパンツはいらないんじゃないかと思います。

これは大げさでなく、断捨利に興味のある方(ミニマリストに憧れている方)には本当にオススメできます。

服を選ぶ時間を削減できて、かさばらない。
なのにおしゃれに見える。

いいことづくめじゃないですか?

おすすめのコーディネート例

いくら説明したからといっても、文字だけでは伝わらないと思うので、拝借した画像を基に超主観でポイントを解説していきたいと思います。

https://i.pinimg.com/564x/a9/d0/18/a9d018e85e5cb15c4514aa1ac9910734.jpg
出典:http://s-media-cache-ak0.pinimg.com
ジャケット+シャツ。定番ですが、デートでカジュアルなレストランに行く際など対応できます!

f:id:kazumax3817:20170831183247p:plain
出典:http://otokomaeken.com

f:id:kazumax3817:20170831183741p:plain
出典:http://u-note.me/note/47504509

 

定番のGジャンも、黒いパンツを合わせる事により洗練されたアメカジスタイルになります。
ベージュのチノパンツやカーキのミリタリーパンツを合わせる事が多いアメカジスタイルですが、くるぶしあたりをスッキリさせた黒いパンツを合わせる事により、上品さを残しながら大人なスタイルを演出できます。

 

f:id:kazumax3817:20170831184205p:plain
出典:http://u-note.me/note/47503025

 

f:id:kazumax3817:20170831184311p:plain
出典:http://mens-cat.com/dressing/spring-shirt/

迷ったらとりあえず無地のシャツ。
もちろんチェックシャツも合いますね!

古着で買った少し大きめなシャツは、パンツが細身ならくるぶしよりやや上に来るようにロールアップをしてあげることにより全体のバランスが取れます。
これを知っておけば、サイズが合わないと悩んでいた洋服も、今まで着ていた洋服も無駄にならず使えます。

 

 

おわりに

いかがでしたか?
ぼく自身おしゃれは好きですが、流行は追いかけなくなっています。

 

ただ、やっぱりダサいとか思われるのは気持ちよくないですよね。
ぼくはダサいとか言われたことはあまりありませんが(髪型が特徴的なので賛否両論ありますが)、最低限気を使うようにしています。
他人の目を気にしすぎると、精神的にも経済的にも首を絞めるのは明らかです。

今回黒いパンツもオススメしている最大の理由は、あえてレパートリーを少なくすることにより、着る物を選択している無駄な時間を減らしながらも、周囲からはセンス良く思われるためです。

自分の中で普遍的な装いをしているだけなのに、得することが多いほうがみんないいじゃないですか?

だまされたと思って試してみてください。笑
今日から黒パンツを穿いて自分らしくいられますように。